ネットゲームとソーシャルゲームの違い

こんにちは、熟睡警備員です。

 

最近複数のソーシャルゲームをやっていましたが半分近く飽きてしまいまして

 

ログインボーナスを貰う作業ゲーと化しています。

 

引退したほうがいいのかなと考えていたら、ネトゲーとソシャゲーの違いってなんなんだろうと考えるようになりました。

 

個人的な意見を言いますと、

 ・画面の大きさ

・操作性(例えばキーボード使うか画面タップか)

・個人性か協力性か

・ゲーム内での自由度

アバターでキャラクターを自由に着せ替え出来るか

・トレードシステム

・課金システム←重要

 

こんな感じでしょうか、最近はソシャゲーも進化してきて違いが少なくなってきていますがここでは大雑把にまとめます。

 

どっちがいいかと聞かれたら(家から離れたくないし人目に触れたくもないから)ネットゲームのほうが良いです。

 

ソシャゲーも悪くないのですがTwitterでガチャの結果を自慢している人とか報告している人が多くいる気がします。

 

自慢もいいのですがそのゲームにはトレード機能が無く入手手段がガチャ(確率1%)で引き当てる以外ないので人からすれば(主に自分が)殺意が沸く気がしてなりません。

 

ネットゲームで知り合いとPTを組んでレアなアイテムをゲットしたとしてもあまり気まずい空気にはならない感じなのですが一番の違いを挙げるならばそこでしょうかね。

 

なんだかんだでメンテ早く終わらないかなと考えてる自分なのでした。